復興へ向け



熊本県森林組合連合会と共に県産木材も需要拡大に取り組んでいただいております、銘建工業(岡山県)様より、新たな工法(CLT工法)で作った木造家屋を復興に役立てて欲しいとの、ありがたいお申し出を受け、本日、西原村へ贈呈のはこびとなりました。



このCLT工法の木造建物は一般住宅としても基準を満たしており、安価で耐震・耐熱に優れ、なにより、最短1日で建てることが可能であるというのが魅力であります。

早急に新たな住まいが必要な方の手助けになると共に、県産材の利用拡大につながり、熊本地震により甚大な被害をうけた林産業の活性化も期待ができます。

ご協力いただきました銘建工業様に心より感謝申し上げます。

投稿者プロフィール

Osamu Maekawa
Osamu Maekawa
皆様の力強いご支援のおかげをもちまして、8期目の当選を果たす事が出来ました。心より感謝と御礼を申し上げます。初心を忘れる事なく、県民・市民のため、しっかりと働いて参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です